試験 資格

【司法書士試験】2021年12月25日の現状

【司法書士試験】2021年12月25日の現状

最近アチキのブログを読んでいただいている人はお気づきかも知れませんが、資格ブログといいつつ行政書士の話題やガジェットの話題ばかりで全然資格に関する話題ないじゃねえか! と思っておいでかもしれません。

といいつつ下記のカードのブログを読んでいただけたらお分かりいただけるかも知れませんが、司法書士一本で勉強させていただいているからです。

【速報】2021年司法書士試験の結果が出ました。

【速報】2021年司法書士試験の結果が出ました。 今年で何年目になるのか考えるのはやめました。受かったら考えて振り返ることにします。ということはお察しの通り見事に玉砕。 午前は基準点超え、午後は1問足 ...

続きを見る

結構高齢でありそれでも家族の支えがあって現在専業受験生という名のニートに甘んじているわけです。一応宅建と行政書士の資格登録をしていますが、全く仕事が来ていない状況。そんなもの仕事しているとはとてもいえない状態です。

ちなみに下記のアドレスがアチキのHPです。

トップページ

12月25日になってもまだ全然できていません。本当にタラタラとゆっくりと作っています。今年中に体裁だけでも整えられたら良いや、程度で考えています。

えらい余裕がありますな、さぞかし資金をお持ちになって独立されたのかな? とお思いの人もいるかも知れませんが、全然そんなことありません。ちなみに全然ブログも収益上がっていません。残念ながら、まあ、趣味の延長線上で、多少お小遣い程度でたら良いかな? ぐらいの心持ちなので当然といえば当然ですが。

というわけでもないのですが、現在細々とたまにアルバイトでもしながら営業機会を待っている感じですね。一応行政書士として専業は決まったのでそれを中心に営業しても良いのですが、まだちょっと具体的な行動は起こしていない状況です。

その理由の一つに司法書士試験があるからです。

今年というか本年度というか来年度というか分かりにくいですが、来年7月の試験がアチキの司法書士試験のラストイヤーになります。ゆえに当然といえば当然のことながら絶対に後悔しないように今まで毎年毎年いつも時間に追われ中途半端にしか勉強できず、その癖試験直後はなかなかエンジンがかからずダラダラと勉強し続け、試験直前になったらようやくやり出す、そんな状態にならないようにやっているつもりです。

毎年過去問を1周なんとか回して、答練も何とかギリギリ模試もギリギリやって何とか試験に漕ぎ着ける状態。今年は違うぞ! と過去問に早めに手をつけてきました。その甲斐あってか、現在過去問1周目残すは民法のみとなりました。

民法残してんじゃん、というツッコミは至極真っ当とはいえます。

まあ、言い訳になりますが週の半分は行政書士業務に充てている感じで、週の半分程度しか勉強していません。それでも毎年と比べてだいぶん早く、今から答練のスタートを切るつもりですが、この調子でいけば過去問2周、少し余裕あるかも、って感じで試験日当日を迎えられそうです。

そんな理想となる状況を目指すべくギリギリのスケジュールで過ごしているので他の資格に浮気するような状況ではありません。背水の陣のつもりです。

その割に行政書士業務に浮気しているわけなので、専業受験生とも言い難い状態。本当は司法書士試験専業したいのですが、厳しいです。残りの予算が、、、、、

このまま行ったらちょっと年明けに行き詰まる可能性が非常に高いです。なんとかそれを避けるためにじんわりと行政書士業務を固めつつ、バイトで延命して、司法書士試験の時間を作る。そんな日常を送っています。


一応、7月の司法書士試験が終わったらですが、できれば今度は賃貸不動産経営管理士の資格にチャレンジしようとは思っています。もちろん状況が許せばですが、そのほかにもADR系として競売物件取扱主任者の上乗せや、行政書士のADRなども取得していこうかとも思っています。

現場を半年ほど維持することさえできれば最高の状態で試験に臨めるかと思います。それには家族のサポートが必ず必要にはなってきます。

そういった意味では若干あちきは恵まれていのでちょっと甘えつつも精一杯頑張って結果を残そうと思っています。

なのでこのブログとしても現状維持です

資格情報は今後ほとんどなく、行政書士業務や宅建士業務のお話もほとんどないでしょう、むしろガジェット情報ばっかりになると思います。

と、いいつつも来年のことはどうなるか全くわからないのでまったりと状況次第で状態を変えてやっていきたいと思っております。

-試験, 資格

Copyright© 資格ガジェぶん取り系 , 2022 All Rights Reserved.