雑記

10記事記念の日記

 

とりあえず現状報告と今後について

現状

まだまだヒヨッコである俺が挑んだブログという壁。当然今現在(2020/05/07)の時点でほとんど成果は出ていない。

でも一応10記事というか節目というか、書き出してからすでに1か月は経過している。初アップは4/24だからまだ経っていないように見えるが、書いてある記事はだいぶんストックしているという状況だ。まだ公開していないだけで文字自体は結構溜まっている。
んで、まだまだワードプレスを使いこなせていないが故のトラブルもたくさんあって、調べながらやっていることもある。なぜなら、記事にして一気にアップしてから修正するのにすべての記事に反映させるのは非常に手間になるからだ。

かといってすべてを勉強して知ってからやり始めるとなると時間がいくらあっても足りない。やりながら覚え修正していくというやり方をせざるを得ない。

 

詰まっているところ

実際のところ手探りでやっている。ワードプレスのところもそうだし、affinger5の使い方もままならず、google,amazonなどの広告の入れ方もよくわかっていないような状況だ。
というか、現状なら審査しても速攻ではねられるだろうけど。
本当に調べるだけで半日以上いや1週間はかかるだろうし、やらなければ疑問がわかず、調べることもできなかったり、具体性がないために調べても無駄な時間になってしまうことも多々ある。一番早いのが先人からパクリ又はご教示いただけることだ。

だが、ブロガーの知り合いなどおらず、SNS使いとしてもヒヨッコな俺としては友好関係が広いわけではない。なので、そういうところも地道に積み重ねていくしかない。

 

やるべきこと

記事自体のストックが現状10記事はあるから当面書かなくて、ワードプレスの使い方に集中するのが賢いやり方と言えるが、上記の記述にあるように勉強することそのものが結構難しい、自分で疑問を見つけ出し、解決するために検索する。もし教示されたら10分で済むことを2~3時間かけてやることの効率の悪さ。

実をいうとffftpの使い方ですら、詰まってしまい3日以上かけてようやく理解できた。しょうもないミスだったけれど、その原因が全く分からなかった。しまいにはファイヤーウォールをいじくることまで考えたが、単なる設定ミスだったわけだ。こんなことを繰り返していたら何をしているのかがわからない。

 

先人たちのありがたい教えに従うこと

時間は有限だ。しかし、講習とかいろいろあるけど、そういうところにはいく気が全くない。先人たちに教わることが一番の近道とは言ったものの、こういっては反感を買うだけかもしれないが、正直な気持ちをいうと「テンプレートが気持ち悪い」のだ。

成功した先人をリスペクトすることは大事だし、言われたことに素直に従うというのは実に有効な手段だろう。だが、そんなテンプレートにあふれた題名や記事に拒絶反応を示してしまうのは俺だけではないはずだ。
だが、わかっている。こういうアフィブログを読む人はそんなことを気にしないということも知っている。最も最適化された洗練された行動なのだろう。

だからこそ気持ち悪く感じてしまうのだ。

似たような題名、似たような文章、似たような構成。最近の流行りは「僕はこれで○○しました」なんて文章を書く人が大量に生まれている。
実際俺も他の先人の外見はテンプレを流用させていただいていて、オリジナル感などこのブログには存在しない。見た目がきれいで入ったときに不快感を示さないような見た目ならどんなものでも良いと感じているから、ほとんどパクった。自分がセンスがないことも重々承知しているので、背伸びをするつもりもない。

だが、一つ言えるのは俺の書く題名や中身、文章には血が通っている、とプライドを持っている。読んでいただいた人はわかると思うが結構毒が強いし、口調も荒々しい。読む人によっては不快感を覚えるのも理解している。
そこを修正することは、実は簡単できれいでソツなく誰からも不快感を覚えない文章を書くことなんて俺にとっては朝飯前だ。

本当はそうしようと最初は考えていた、しかし止めた。

 

ブログがブログであるために

理由は簡単。そんなブログはブログではないからだ。それこそただのアフィリエイトだ。広告代理店がやりたければそういう会社を作ればよい。

あくまで自分自身の表現のうちに、いいものを紹介したいという欲求を叶えるツールとして認識したのがこのブログだったので、それに従って運営していきたい。
ガジェットを紹介するにあたっての根幹はそこにある。自分の味わった体験や経験を通して得たことを人々に伝え、喜んでもらえたり、役立ててもらいたい、そう考えているからだ。
しかし、現状グーグルに引っかからなければ、だれからも読まれない悲しいデータ群でしかなくなってしまう。ある程度のSEO対策は必要になってくるのも事実だ。

だから高い金を払ってaffinger5の購入も決心したというわけだ。

読まれないブログほど悲しいものはない、でも魂までは売り渡す気はない。気持ち悪いと感じる文章を書く気はないので、そういうことには従わずなるべく正解に近い答えにたどり着くように勉強を続けたいと思っている。

 

100記事に達するまでは

じゃあ、全く稼がないのか? といえばそうではない。収益ももちろん意識する。ただただ楽しいことをやっているだけで生活ができるような恵まれた貴族人間ではないのでどんな時間も寿命と密接にかかわっていて、時間をお金に換える生活を営んでいる。時間を1秒たりとて無駄にはできない。グダグダ休むにしても、それなりに理由が必要だと思っている。
それにブログを運営するだけで固定費はかかるし、初期投資も結構かかっている。ただの趣味ではない。好きなことではあるが、それを収益化することに恥ずかしさなどは感じない。
できればこの道である程度の立身出世を夢見ている一人で、今後もいろいろなことにチャレンジしていくつもりだ。Googleアドにも認められるために、とりあえず100記事を目安に日々精進していこうと考えている。

こういったスタンスでやっていくつもりなの今後も末永くお付き合いいただけたら嬉しい。

宜しくお願いします。

-雑記
-,

Copyright© 資格ガジェぶん取り系 , 2020 All Rights Reserved.